大阪市東淀川区菅原にある歯医者「江並歯科」/ 無痛治療 / 予防歯科 / セラミックス治療

大阪市東淀川区菅原にある歯医者「江並歯科」/ 無痛治療 / 予防歯科 / セラミックス治療

ご予約・お問い合わせ tel:06-6322-9336 平日・土曜 9:30-13:30 / 15:30-19:30 日曜 9:30-13:30 休診日:水曜日、日曜日午後、祝日

メタルフリー治療

当医院はなるべく致し方ない場合を除いては、本来の白さで治療をするように努めています。
金属アレルギーの問題、見栄えなどの問題を解消したいためです。保険、保険外がありますので簡単にご説明します。

【メタルフリー治療紹介】

【保険:コンポジットレジン修復】

虫歯が小さい場合に虫歯を取り除いた部分だけ、レジンというプラスチックをつめる治療です。歯と同じ白い色をしているので目立ちませんが、プラスチックなので強度がなく、変色します。よって、奥歯の咬む力が強い大臼歯で、虫歯の大きい範囲を治療する場合は保険では金属になることがあります。金属に抵抗ある方は自費でセラミックを詰めることもできます。コンポジットレジン修復は小さい虫歯を治療するにはいいと思います。また虫歯は痛みが出ませんから、小さい虫歯で済むよう歯医者で検診するようにしてください。

【保険:HJC(HJK)】

保険で小臼歯と呼ばれる部分にだけ使用できる被せ物です。プラスチックで作られているので、無くなった歯を補うためにつなげてする治療(ブリッジ)をすることはできません。強度がないため使用しているうちにすり減って薄くなり割れます。また変色もしてきます。健康的な面、審美的な面、双方であまりお勧めはできませんが、安価というメリットを持っています。

【保険:CAD/CAM】

上記同様、保険で小臼歯と呼ばれる部分にだけ使用できる被せ物です。以前までは保険外(自費)治療に使用されていた材料です。プラスチックに多少セラミックも入っているので、物性もよく、プラスチックより強度があります。しかしメインはプラスチックなので変色はしてしまいます。金属アレルギーがある患者さんは、医師の診断書があれば奥歯の大臼歯という部分にも使用できるようになりました。HJCより良いものになりますので、料金は高くなりますが保険で治療できます。

保険:CAD/CAM 例

保険で白い材料と言うと主にプラスチックになります。一番分かりやすい前歯でご説明します。前歯は入れたときは自然で違和感もなく綺麗ですが、時間が経つとプラスチックがすり減って金属が見えたり、着色し透明感が失われます。やはり、長く使っていたためこの変色が気になり治療を希望されました。

保険:CAD/CAM 例

金属の使わない治療をした結果です。前歯は着色など気になるところです。セラミックですと金属が見えることはないですし、変色もしません。また金属アレルギーの心配もありません。奥歯は多少変色しても目立たないので保険で治療。このように、うまく組み合わせることで金属を使わず、口元を白くすることが可能です。保険外での金属を使わない治療をご紹介していきます。

【保険外(自費):ダイレクトボンディング治療】

保険のコンポジットレジン修復のように、虫歯を取り部分的に詰め物をする方法です。保険と違うところは、セラミックとプラスチックの間のような材料で治します。CAD/CAMでご説明したものと似ているものです。数種類の色を使用して、歯の同じような色にしていきます。保険のものと比べ変色はかなり遅いですが、徐々にはしてきます。

【保険外(自費):オールセラミック(E-MAX)】

すべてセラミックという着色しない、陶材のようなものを使用しています。かなり固く、傷がつかない材料ですが、お茶碗と一緒で衝撃には弱いです。歯本来の白さ、透明感を出すのに最適な材料になります。固すぎるので、無くなった歯をつないで補う治療である、ブリッジには使用できません。お口元を気にせずお食事をしたり笑うことで、若々しくいられると思います。

オールセラミック

【保険外(自費)ジルコニア】

表面のセラミックを使用しているところは変わりませんが、
内側に模様ダイヤモンドに使用されるほど透明感があり、強度がある
材料を使用しています。2層構造になっています。
セラミックをジルコニアが内側から支えているような感じに なり、
強度があがります。そのため、無くなった歯を補う治療(ブリッジ)
もすることが可能です
。強度、審美の面双方からとても良い材料に
なっています。

ジルコニア
メタルフリー ジルコニア

治療の方法はいくつもありますし、やはり料金等もありますので、ご相談の上でどこをどのようにしていくか決めていく必要があります。気になる事がありましたら、相談だけでも江並歯科にいらしてください。

トップに戻る